不動産担保ローン 公式サイト 魂振の練習曲:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 魂振の練習曲

ライトノベルと感想つぶやき > 魂振の練習曲 > 魂振の練習曲

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂振の練習曲

魂振の練習曲

魂振の練習曲です。

北沢大輔さん著、イラストはぺこさんです。


著者の方はシナリオライターをやってらっしゃいますが、
小説はこれが初めてらしいです。

ゼロの使い魔を書いてらっしゃるヤマグチノボルさんと古い友人のようです。

世界観は、神道関連のお話。

主人公は、神社の跡継ぎ。
で、神社には巫女さんがいっぱい。
そこに、許婚がやってきてまあ大変という具合。

主人公は軽音部所属なのに、音楽を捨てたという複雑な境遇。

そこに幼馴染とかが絡んで、ラブコメの様相を呈しています。

シナリオライターさんということで、ストーリーはきっちりしていてわかりやすいですね。


内容の感想はまた今度。


☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/



関連記事
スポンサーサイト

<<魂振の練習曲【1巻感想】ライトノベルと感想つぶやきトミーカイラ。「Tommykaira」>>

<<魂振の練習曲【1巻感想】ライトノベルと感想つぶやきトミーカイラ。「Tommykaira」>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。