不動産担保ローン 公式サイト 乃木坂春香の秘密【9巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 乃木坂春香の秘密【9巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > 乃木坂春香の秘密 > 乃木坂春香の秘密【9巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂春香の秘密

乃木坂春香の秘密【9巻感想】

乃木坂春香の秘密です。



1回目の購読です。



季節はバレンタインデーあたりっす。



まずは、続きのキャラ紹介。

姫宮みらん。
『Chocolate Rockers』のボーカル。
唯我独尊キャラ。




ではでは、早速。

人数合わせという、オーディションに出場な春香の研修。

発声練習。
「それじゃ準備はいい?はい、にゃ~♪」
「にゃ、にゃ~」
「うん、いい感じね。きれいに響いてる。はい、それじゃそのままの状態でドレミファソファミレドって出してみてくれる?」
「にゃ、にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~♪」
「はい。次はドミファソラソファミ」
「にゃ、にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~♪」

目の前でひたすらにゃ~にゃ~と歌う春香の姿。
「・・・」
なんかシュールだ・・・


本当にこういうレッスン方法があるらしい。



次は、前にちょっと出てきてて、
この巻から正式?に出始めた、みらん。

マネージャー的な役割をすることになった、裕人。
「ほら、こっちよ綾瀬裕人。ああ、そこの階段、少し急だけど足を踏み外して無様に転げ落ちたりしないでよね。いっしょにいる私が恥ずかしいから」
「その先のエレベーターで下まで降りるわ。ああ、ドアに顔を挟まれたりしたら殺すわよ。仮にも私のマネージャーがそんなみっともないことをするなんてしたら、私の威厳が台無しだから」
「・・・」
相変わらず口が悪いことこの上ないが、それももう慣れたせいかあまり気にならない。まあこう見えていちおうこっちのことを心配してくれてるみたいだしな。
「・・・何よ」
「いや・・・」


毒舌アイドル登場。
こういうキャラも貴重だわ。



では、ストーリーですが、
人数合わせのオーディションに春香が出るというのが、メイン。

まあ、その裏にはいろいろあったりして。

裕人の気持ち的な部分も一段階レベルアップした感じ。


合間に、椎菜イベントもあり~の。
毒舌アイドルみらんに振り回され~の。


つか、
カムカム予想では、みらんもこれから先、裕人絡みで何かありそうな予感が。
大分増殖してます、ツンデレ。
結構気に入ってるキャラです、みらん。
是非とも毎回出してほしいものです。


ちなみに、最後にはまた意味深な終わり方で。
次巻が気になりますよ?


では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  裕人の特徴セリフ特集
 ―う、や、やばい、かわいすぎるぞ・・・
かわいさに一日の限界摂取量なんてものがあったらほとんど致死量に達しているレベルである。

そういえばもうすぐバレンタインか・・・
一歩間違えるとバンアレン帯(地球磁場に捕えられた、陽子・電子からなる放射線帯)と混同しそうなアレな単語。

ブブブブブ・・・
「・・・ん?」
と、今度は俺の携帯が雨の中の仔ヤギのように震えていた。

 ⇒ちょくちょくとある言い回し。
  結構目に留まるもんだねぇ。
  ちなみに、かわいさの摂取致死量ってどんなくらいだ?






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

<<アカイロ/ロマンス【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【7巻感想】>>

<<アカイロ/ロマンス【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【7巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。