不動産担保ローン 公式サイト 生徒会の三振、碧陽学園生徒会議事録【3巻感想】 :ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 生徒会の三振、碧陽学園生徒会議事録【3巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > 生徒会の一存 > 生徒会の三振、碧陽学園生徒会議事録【3巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の一存

生徒会の三振、碧陽学園生徒会議事録【3巻感想】

生徒会の三振です。



1回目の購読です。


さてさて、
前々回、前回、大絶賛だったこのシリーズ。

3巻が出ました~♪

おもろいっすわ~




ではでは、早速。


おもろいのがいっぱい~

生徒会が会長のために作ったRPG。
「・・・まあ、いいわ。じゃあ、始めるわよ。・・・あれ?ボタン押してもなにもならないけど・・・」
「ああ、会長さん、駄目ですよ。スタートするには、『LRLRLLLLRRRRR○□×△↑↓』と入力しないと」
「最初から大難関ね!製作者が一緒にやってないと、誰もスタートすら出来ないんじゃないかしら!」
「序盤からやりこみ要素を盛り込んでみました」
「単なるイヤガラセの間違いでしょう!」

『スタイルに恵まれない少女、チェリー野くりむは、ある日唐突に「魔王倒さなくちゃ」とかアホなことを言い出す。親や親戚に「いい子だから、一度病院に行きましょうね」と心配されるが軽く無視し、くりむは、パジャマ姿のまま冒険の旅に繰り出すのであった』

「もう既に色々おかしいよ!」
「会長さんがモデルですから」
「どういう意味よ!」

とりあえず、フィールド画面だ。くりむの家から、まずは、最初の村である「クゴジ村」を目指す。

「ちなみに、逆から読むと『地獄村』です」
「私はパジャマ姿で妄言吐きながら何処に向かっているのよ!」

なぜか毒の沼だらけのフィールドを、くりむは、特殊技能「痛みに気付かない」を駆使して歩き続ける。「私、なんか色々おかしくない!?」
「会長さんがモデルですから」
「その返しやめようよ!」

≪くりむはレベルアップした!≫

≪残酷さが2上がった!最大痛覚無視時間が4上がった!手癖の悪さが3上がった!髪の毛が微妙に伸びた!身長が一センチ減った!≫

「なんか変な方面に成長してる!」
「会長さんですから」
「しかもなぜか身長縮んだし!」
「会長さんですから」
「全部それで済ます気!?」


こんなRPGやってみてぇ。



さて、お次は・・・

杉崎鍵の、ショートコント。『こんなコンビニはいやだ』。
店員「へいらっしゃい!活きのいいの入ってやすぜ!」
客「ポカリ買いにきただけなんですけど・・・」
店員「丁度いいや!今日新鮮なの入ったばかりなんだ!採れたてだぜ!」
客「採れたて!?ポカリって山にでも生えてんの!?」
店員「春の山菜と言えば、こごみ、フキノトウ、たらの芽、わさび、ポカリだろ」
客「地面にペットボトル突き刺さってるシュールな光景がっ!」
店員「素人にはなかなか見つけられないがな」
客「見つけられる玄人は、なにかヤバイもの常習しているとしか思えない!」
店員「で、どれにする?俺のオススメは、この山形産『赤ポカリ』だな」
客「赤いっ!怖いっ!」
店員「昔から赤いのは三倍速いって言うだろ。騙されたと思って買ってみなって」
客「普通のポカリ下さい」
店員「しょうがないな・・・。待ってろ、今、搾ってくる」
客「搾るって何!」


いや~、アホですなぁ。





さて、ストーリーですが、
ほとんどありましぇ~ん。これは、1、2巻と同じぃ。

いや~でも、短編集って感じでまとまってきたような感じ。

相変わらず、おもろいっす。
これしか言いようがねぇっす。

次巻もすんごく楽しみっ♪


では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  会長と鍵の夫婦漫才!?
 「やー、今年も寒くなってきましたけれど。寒いと言えばあれだね。おでん」
「なんで漫才始めてんのよ!やんないよ、私は!」
「こら、ツンデレもいい加減にしなさい!(ぺしっ)」
「ツッコミ!?杉崎がツッコミだったの!?」
「ワイがボケなわけないやないかいっ!(ぺしっ)」
「私一切ボケてないよ!ツッコマれる理由が分からないよ!(ぺしぺしっ)」
「なわけあるかいっ(ぺしっ)」
「た、叩くのやめてよぅ(ぺしぺしっ!)」
「こらこら、ボケがツッコマれるのを拒否するってどういうことやねん(ぺしっ)」
「う・・・うわぁん!私、悪くないもーん!(ぽかぽかぽか)」
「・・・ごめんよ、ハニー。ちょっと調子に乗ってしまったよ(なでなで)」
「うぅ・・・(えぐえぐ)」
「(なでなで)」
「(えぐえぐ)」

「凄い!確かに新世代の夫婦漫才です!ツッコミとツッコミという新形態!そして、最後はただイチャついているだけという意味の分からなさ!これは・・・いけるかもしれません!」

 ⇒見てみたいー。
   新世代の漫才~♪






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング

関連記事
スポンサーサイト

<<生徒会の一存SS|第一幕『演奏する生徒会~その1~』ライトノベルと感想つぶやき生徒会の五彩、碧陽学園生徒会議事録【5巻感想】>>

<<生徒会の一存SS|第一幕『演奏する生徒会~その1~』ライトノベルと感想つぶやき生徒会の五彩、碧陽学園生徒会議事録【5巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。