不動産担保ローン 公式サイト アキカン!【5巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > アキカン!【5巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > アキカン! > アキカン!【5巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキカン!

アキカン!【5巻感想】

アキカン!です。



1回目の購読です。


5巻です。
4巻はシリアスすぎて感想書けませんでした。

何と言うか、暑苦しいやりとりばっかで、カムカムはあんま好きじゃない展開だったのぬ。

で、
5巻になって、おバカな日常が帰ってきました!
新たなアキカンも登場してどたばた~



とりあえず、追加キャラ紹介。


しるこ。
おしるこの缶のアキカン。





ではでは、早速。

戻ってきた、日常のシーン。

相変わらずのカケルとメロンのやりとり。
「オレ様は年下の従順な子が好みなんだって話だよ。わかったかペコカン」
「だれがペコカンよっ!」
ガツン!
「いてえ!暴力的な女なんて嫌いだ!あァ、オラァ嫌いダ!んだんだ!」
「暴力的で悪かったわね!」
「訴えてやる!膀胱炎で訴えてやる!」
「訴えられるものなら訴えてみなさいよっ!」
「なんで膀胱炎にツッコまねぇんだよ!アホか!」
「アホはあんたでしょ!」


戻ってきたねぇ。
でもやっぱり一巻が一番面白かった。


お次は、お子様の夢を壊すカケル。

サンタの正体。
「サンタことSanta Clausは、じつは故郷のグリーンランドで海底油田を掘り当て、億万長者になった男だったのだ。サンタの姿をよく見てみろ。丸々と肥えていかにも金持ちそうではないか。しかしそうなれば当然、多くの税金を国から課せられることになる。そこでサンタは考えた。子供たちにプレゼントを買って配ってやろうと。プレゼントは寄付だから、確定申告のときに所得控除の対象となるんだ。これで所得を抑え、払う税金を少なくしようって腹なのだ。それにこうやって慈善活動をすれば、社会的な体裁も整う。そうやって国税局や社会の目をかいくぐり、合わせてちびっ子たちの人気を一挙に集めてるってわけさ」

いや、考えすぎ。




さて、ストーリーですが、
新たなアキカンがカケルの前に登場して、
それ絡みの日常のどたばた劇みたいな感じですな。

ちなみに、新しいアキカンのオーナーもカケル。
妹っぽいちまちまのキャラです~。

最後のほうには次巻への伏線みたいなのがあって、
ちょっと展開が変わるニオイがしますなぁ。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  ドクター(エール)とナース(なじみ)がカケルを診断
 ドクターは聴診器でなにかを聞き取りながら、さも患者の状態を理解しているかのようにふむふむとうなずいている。
「どくたー。この患者はどうですかー?」
「バッド」
「どこが悪いんですかー?」
「ヘッド」
「大きなお世話じゃボケ」

 ⇒このやりとりは、面白かった♪






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング

関連記事
スポンサーサイト

<<れでぃ×ばと!【6巻感想】ライトノベルと感想つぶやきねくろま。【4巻感想】>>

<<れでぃ×ばと!【6巻感想】ライトノベルと感想つぶやきねくろま。【4巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。