不動産担保ローン 公式サイト ねくろま。【4巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > ねくろま。【4巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > ねくろま。 > ねくろま。【4巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねくろま。

ねくろま。【4巻感想】

ねくろま。です。



1回目の購読です。



4巻目。

はい、この巻は一言”裸”です。

意味がわからないって?読めば分かる!



ソリス魔王です。

変わってしまったソリス。
「巻き起これ万丈理の嵐、沸き起これ悲鳴!『服破壊』!!」
光の奔流、砕け散る服、沸き起こる悲鳴。
「悲鳴こそ我が糧!涙こそ我が慰み!阿鼻叫喚こそ我が悦楽!さあ立ち塞がれ魔王が通る!俺の前足掻いてもがいて絶望しろそして死ね!!」
男女も学年も関係なく、ただその場にいたというだけで悲劇は容赦なく襲いかかった。
死霊術科の生徒たちが全裸にされてから数分後、今度は十数名の召喚魔法科の生徒たちが全裸に。
そのさらに数分後には呪術科の生徒たちが。
さらに数分後には精霊魔法科の生徒たちが。
さらに数分後には白魔法科の生徒たちが。
さらに数分後にはグラウンドで朝錬をやっていた運動部の生徒たちが。
不条理の化身、魔王ソリス・アレクサンドロの犠牲になっていった。
学校中の生徒を全裸にする勢いでソリスの暴走は続く。
「くははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!!俺は神!いわゆるゴッド!!」
魔王ソリスは、己の視界に入った服を着ている存在全てを全裸にした。
魔王ソリスの歩いた跡には、一切の衣類が残らなかった。


いや~、暴走っていうか人格がそっくり変わっちゃってます。





ストーリーの方は、
フラグメント関連はほぼ出てきません。

魔王の話題と、魔王の話題と、魔王の話題です。

あとがきでは、次巻からがクライマックスらしいけど、
どうなるんでしょ。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  勘違いの対抗心
 「くっくっく・・・聞くがいい・・・学院きっての天才-いや、『魔王』ソリス・アレクサンドロよ!!」
「魔王って言うなあ!」
「貴様の得意技-たしか『服破壊』と言ったか・・・」
「得意技じゃねえよ!」
「あれは見事な術だ・・・天才の名に相応しい。あの術を越えない限り、僕は前に進めないと思った」
「思うな!」

 ⇒今回はこんなんばっかです。






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/


ランキング


関連記事
スポンサーサイト

<<アキカン!【5巻感想】ライトノベルと感想つぶやきおつまみレシピ-おすすめ、牛肉たたき!>>

<<アキカン!【5巻感想】ライトノベルと感想つぶやきおつまみレシピ-おすすめ、牛肉たたき!>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。