不動産担保ローン 公式サイト まぶらほ【じょなんの巻・に&さん】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > まぶらほ【じょなんの巻・に&さん】

ライトノベルと感想つぶやき > まぶらほ > まぶらほ【じょなんの巻・に&さん】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぶらほ

まぶらほ【じょなんの巻・に&さん】

まぶらほです。



1回目の購読です。


さって、2巻同時にさくっと感想~♪



では早速。


夕菜の嫉妬はここまで・・・
「和樹さん・・・また浮気ですか!?」
「そうやっていちゃいちゃしてばっかり!」
「いちゃいちゃって・・・なにが?」
「それです!」
「あ、なるほど・・・って、犬じゃないか!」
「犬でも浮気は浮気です!」

「なんですか今度は!」
「こ、今度?」
「また動物と浮気なんかして・・・しかも鳥なんて!」
「と、鳥?」
「スズメです!あんなに雌のスズメをはべらせて・・・!」

「和樹さん!」
「今度は不倫ですか!?」
「・・・は!?」
「子持ちの女と不倫だなんて・・・!」
「え!?ちょっと待った、これ魚だって!ししゃも!しかも死んでるから!」


壊れてます・・・


謎のゲーム
そうだ、謎の事件に巻き込まれ、謎の病院に閉じこめられたのだ。謎の病院は謎の組織によって運営され、謎の実験を繰り返している。和樹はここで謎の薬を注射され、謎の病気になるはずだったのだ。
謎ばかりで分かりづらいが、そこも謎だ。


謎です・・・



2年B組が考えた、生物部の合宿
「駅集合⇒竹芝桟橋⇒ジャンク船(廃棄弁当積み込み)⇒武装して海峡突破⇒ハルガダ上陸⇒トラックによる横断⇒エジプト入国⇒パスポート偽造⇒スーダン国境突破⇒チャドのコバルト鉱山奪取⇒ニジェールのウラン鉱⇒偽装融資⇒イタリアで偽ブランド製造⇒アルバニアでネズミ講⇒ウクライナで核物質密輸⇒天然ガス横取り」

なんじゃこら。



今回で、和樹と夕菜の関係がちょっと変化します。

ここまできてやっとか・・・と思うこともあるけど、やっと夕菜がヒロインっぽくなったのかな?

カムカム的には千早が一押しだけどね♪


で、
それ以外では、2年B組の連中が大暴れ。

半分以上が、連中のお話だったような・・・

まあ、おもろいんですがね~




では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  2年B組によるチビ夕菜の洗脳
 「じゃあこれはどう。八百屋さんで百六十円のリンゴを一つ、二百円出して買いました。ところがおつりが五十円ありました。こんなとき、夕菜はどうする?」
「うーんと、やおやさんに『リンゴがくさってる』ってくれーむつけて、二百えんをとりかえす!」
「よくできました」

 ⇒どんな親になるんだろう・・・


 









☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング

関連記事
スポンサーサイト

<<おつまみレシピ-おすすめ、牛肉たたき!ライトノベルと感想つぶやき空の境界―劇場版とか>>

<<おつまみレシピ-おすすめ、牛肉たたき!ライトノベルと感想つぶやき空の境界―劇場版とか>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。