不動産担保ローン 公式サイト 乃木坂春香の秘密【1巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 乃木坂春香の秘密【1巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > 乃木坂春香の秘密 > 乃木坂春香の秘密【1巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乃木坂春香の秘密

乃木坂春香の秘密【1巻感想】

乃木坂春香の秘密です。



1回目の購読です。


ほわほわなお嬢様が出てくるピンク色っぽいストーリーなお話。

読んでいてニヤニヤと頬が思わず緩んでしまいます~。



とりあえず、キャラ紹介。


綾瀬裕人、主人公。
ごくごく普通の一般学生。
とあるきっかけで、ほわほわお嬢様と知り合いに。

乃木坂春香、ヒロイン。
『白銀の星屑』の二つ名を持つ、完全無欠なお嬢様。
しかし、ある秘密が・・・

その他はまた今度。



ではでは、早速。

まあ、春香との初の邂逅はあまり触れないでおきます~。
何やかんやで、ニヤニヤしながら読んでくださいな。


さて、春香の秘密を共有し、一緒にお出かけの時のやりとり。

裕人から見た春香の私服。
「…うーむ」
春香の私服姿をお日様の下で見るのは初めてだが…何ていうか、かなりかわいい。さらさらのロングヘアーを白いカチューシャでまとめたお嬢様スタイルに白いワンピースとクリーム色のカーディガンというお嬢様なコーディネイトがまたこれ以上ないくらいばっちりハマっていて、ただでさえお嬢様なのが二.五倍増し(当社比)で超お嬢様になっている感じでさらにその全身に纏われた上流階級なオーラがまた…あー自分でもだんだん何言ってんだかさっぱり分かんなくなってきたが、一言で言ってしまえばその姿はとにかく殺人的世紀末的致死量的にめちゃくちゃかわいいのである。


こんなかわいいお嬢様とデートとは…
うらやましいとかいうレベルを超越しとりますがなっ!



さて、次は、
そのお買い物がちょっと失敗で終わったあとのやりとり。

ショックで泣いていた春香と公園で。
「そろそろ帰るか」
「…はい。そうですね」
「でも…まだちょっとだけ残念です、『ぽーたぶる・といず・あどばんす』」
「まあ、また今度の休みにでも探してみるか。もしかしたらどっかで売れ残りとかがあるかもしれないしな」
「い、いいんですか?」
「ああ。言ったろ?俺も今日は楽しかったって。だから春香とまた出かけられるんなら、望むところだ」
「う、嬉しいです!」
「春香、前!」
「え?」
遅かった。
ガンッと鈍い音。
「…痛いです」
「…裕人さん、人の不幸を笑うのはヒドイと思います」
「え、笑ってないぞ」
「わ、笑ってますよ!思いっきり笑ってます」
「あー、分かった分かった、俺が悪かった」
「…誠意が感じられません」
「いや誠意って言われても」


なんだこのピンク色のやりとりは。
こんなカップルを目撃したら・・・おっと、取り乱すとこでした。

まあ、春香かあいいんだけどねぇ。


最後は、裕人の周りにいる男グループ。

夏休みを控えた教室での三バカに一アホ+裕人のやりとり。
「やっぱり夏は海だろ。飛び散る水飛沫、降り注ぐ太陽、焼けた砂浜、白熱するスイカ割り。これこそ日本の侘び寂びってやつだ!…男しかいないけどな」
「そうですね。深緑に包まれた山の中で涼気を堪能するのも乙なものです。日本の夏とはそういうものです。…人食いグマに襲われるかもしれませんが」
「ああ、そうだな。近所の公園で一晩中飲んで騒いで脱いで歌って語り明かす。これが夏の醍醐味だ。…たぶん警察に捕まるだろうがな」
「夏といえばさー、何といっても有明だよねー」
「おい裕人、お前はどう思う?やっぱ男は海水浴だよな?」
「いいえ、海なんて有害な紫外線の照射場みたいなものです。やはりここはマイナスイオンが豊富に満ち満ちた癒しと安らぎの場である山でのキャンプを選ぶのが賢人の選択かと」
「公園で宴会が一番だろ?金もかかんねーし」
「やっぱ同人誌だよねー?」


むさい。
あと、アホだし。

まあ、おもろいやりとりではあるが。


ストーリー的には結構一巻でも進んだような感じがするなぁ。

春香と知り合いになり~、家に招待され~、お買い物も行き~。

最後には春香の過去なんかも暴露?されて。


あま~いストーリーがこのまま続いていく感じです~。

次の巻もニヤニヤしながら読むことでしょ。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  春香の妹の初邂逅(裕人はまだ知らない)
 「どうかしたんですか、おに~さん」
「さっきからうーうー唸ってるけどお腹でも痛い?霊柩車呼ぶ?」
「いや火葬場へ送ってどうする…」
「あ、こういう場合は救急車か」

 ⇒春香とは正反対の性格の元気少女。
  春香もかあいいけど、美夏(妹の名前)もいいす、おもろいし。






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

<<乃木坂春香の秘密【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【5巻感想】>>

<<乃木坂春香の秘密【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【5巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。