不動産担保ローン 公式サイト 渚フォルテッシモ【2巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 渚フォルテッシモ【2巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > 渚フォルテッシモ > 渚フォルテッシモ【2巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渚フォルテッシモ

渚フォルテッシモ【2巻感想】

渚フォルテッシモです。



1回目の購読です。


さてさて、感想に行く前に、
追加の登場人物を紹介。


早瀬空美。
大地の学校の生徒会長。
快活で明るい。UMA同好会を作ろうと言い出した人。

小野寺香流。
生徒会書記。
空美とは正反対のクールな美人。



その他はまた今度。


さて、相変わらずのラーメン好きヒロイン。


機嫌が悪い渚のご機嫌取りの大地。
「なんか腹減ったなあ。ラーメン食いに行くか?」
そう言った瞬間、渚の目がきらりと輝いた。
「また、中森に行くか?」
「まあ、私は別にお腹もすいていないし、ラーメンなんかたべたくないけどね」
「じゃあ、やめとくか」
「ででででででも、あんたは行きたいんでしょ。いいわよ、付き合ってあげても!」
「わかった!わかったからそんなに身を乗り出してくるな、怖いから!」
可愛いんだよな、こういうとこ。…ちょっと怖いけど。
「よし、行くか!」
「うん!」


いや~、素直じゃないのがかえってかあいいですねぇ。



さて、ストーリーですが、
この巻ではラブコメ色がアップして、バトルがほとんどない感じ。

大地は生徒会長と偶然知り合いになり、
UMA同好会を作ることに。(生徒会長もUMA好き)

やたら仲がいい大地と生徒会長に渚がやきもき。
クラスメートの朱里とも仲良くてやきもき。

ラブコメ一直線な巻でした。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  急に降り出した雨、下駄箱での大地と朱里のやりとり。
 「大地くん、傘がないの?」
「あ、ああ…」
「よかったら、はいっていかない?」
「え?いいの?」
「うん」
朱里が頬を染めて頷いた。

 ⇒この朱里もかあいいんですよね~。
  ちっこくて、メガネをはずすと美少女。
  まあ、こんな誘いなんてふつーはないだろうけど。







☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/


ランキング


関連記事
スポンサーサイト

<<ねくろま。【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきえむえむっ!【3巻感想】>>

<<ねくろま。【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやきえむえむっ!【3巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。