不動産担保ローン 公式サイト ぷいぷい!【6巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > ぷいぷい!【6巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > ぷいぷい! > ぷいぷい!【6巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷいぷい!

ぷいぷい!【6巻感想】

ぷいぷい!です。



1回目の購読です。



前の巻で、魔法書を盗まれて魔法が使えなくなったシエラ。

さって、魔法書なしにどうすんでしょう~。


とりあえずは、期末考査が近いので試験勉強とか。

図書室での夕也と陣のやりとり。
「俺は腹が減ってるんだ。これ以上腹が減らないように、とっとと寮に帰って寝たいんだ。そもそも清少納言にヒゲを描いてるような奴は、留年しても仕方がないと思うがな」
「俺がそんな低レベルな落書きをするかよ。見てみろ、フランシスコ・ザビエルの肖像画の唇の下にホクロを描きます」
「色っぽくなったな」
「それと左右対称の位置にもう一個ホクロを描いて、教科書をひっくり返すと、あごひげと唇の部分がなーんとペンギンちゃんに」
「まあ可愛い。留年してろ」


こいつらのやりとりも進化していっておりやす。


お次は、
シエラがオムレツの練習中に陣に呼び出されたときの反応。
「えっ…?こ、ここはどこ?」
「何ごとっ、わたしに何が起こったのっ?ああっ、きっとあの直後、ガス爆発が起きて自覚もないままわたしは死んだんだわっ!慣れない料理なんかするんじゃなかった、それもこれもわたしを無視した庶民のせいだわー!恨んでやる呪ってやる化けて出てやる、庶民のバカー!わーん!」


わーん。ですねぇ。
相変わらずシエラの地はおもろいっす。


さて、この巻でまたアークダイモンが2匹倒されて、
なんか裏ではいろいろな思惑が進行中みたい。

ちなみに、次の巻では赤点を取ってしまったシエラを救済すべく、
三者面談を開くためにシエラパパママを探すみたいです。

どうなることや~ら。


[●U●]プキュー


では、次巻。



★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  陣の持論
 「うちの母さんが昔、ココアを買って蓋をあけたっきり、忘れちまってたことがある。一ヵ月後、ウジ虫みたいな虫が大量発生していた。こいつらはココアの中に巣穴を掘り、ココアを食って生きてたんだ。そのとき俺は思った…この虫の状況はまさに、リアルお菓子の家ではないかと!食い物の中に住み、何か食いたくなったら自分のまわりの壁とか適当に食って生きていける、これこそ真の桃源郷ではないかとっ!」
 ⇒どんだけ食べ物中心的な考え方やねん!って突っ込みを入れたくなりますな~。







☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

<<操り世界のエトランジェライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【4巻感想】>>

<<操り世界のエトランジェライトノベルと感想つぶやきれでぃ×ばと!【4巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • オムレツオムレツ(''omelette''または''omelet'')とは、代表的な卵料理で、鶏卵を溶いて、塩・胡椒などで味付けをし、フライパンにバターをひいて手早く焼いたもの。卵焼きと違い、多くは木の葉型で丸く盛り上がった形をしている。食材も作り方も非常に単純であるため、世
  • 2007年09月13日 |
  • レピシ通りにうまくいかない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。