不動産担保ローン 公式サイト 暗闇にヤギを探して【1巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > 暗闇にヤギを探して【1巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > 暗闇にヤギを探して > 暗闇にヤギを探して【1巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗闇にヤギを探して

暗闇にヤギを探して【1巻感想】

暗闇にヤギを探してです。



1回目の購読です。



結構、1巻の割りにはストーリーが進む感じがありますね。


主人公、その他関連キャラが出てきたときも、さらーりと流されて日常の一コマになってます。

で、
合人(主人公)のノートが食べられ始めます。

また、律儀な合人。
手紙に「おいしいと言ってくれてありがとう」とか何とか書きます。
しかも、食料(ノート)をわざわざ机の中にセット。

いやぁー、何か可愛らしい主人公ですわ。


結局、
僕の書いたサッカー部の申請書を千早先輩が食べてしまう→もっと僕の書いたものを食べたくなった千早先輩は僕の教室に忍び込んで、置きっぱなしの僕のノートを食べる→お詫びの手紙を書く→僕は手紙を読み、ノートの代わりにルーズリーフを置いて帰る→千早先輩は、毎日教室に忍び込んで、僕のルーズリーフを食べるようになる→僕と浜が活動計画書のことで生徒会室を訪れ、申請書を書き直したことが明らかになる→その夜、、いつものようにノートを食べていると、僕がやってくる→僕が食べられる。

という具合に謎が解けます。(いやー、わかりやすい!)


それからは、仲良くなっていく二人ですが、
最後の方に一騒動あり、っていう展開です。

ラストにはうまくまとまったという感じ。
最初から最後まで、一定のペースな感じのラノベですね。
(まあ、主人公があんまり熱くないせいでしょうが)


では、また次巻の感想で。



★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  千歳から合人への初電話
 「もしもし、草加くん?」
「あ、先輩」
「うわー、本当に草加くんだー。感激だなー。私にくれた電話番号って本当に草加くんの電話番号だったんだ」
「・・・そんなに僕のことを信用してないんですか?」
「そういうわけじゃないけどさ。私って友達いないでしょ?電話番号交換なんてしたことなかったからさ、ちょっと新鮮だったの」

 ⇒かあいい先輩。。いいな~。こんな先輩ほし~よぉ。






☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

<<暗闇にヤギを探して【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやき暗闇にヤギを探して>>

<<暗闇にヤギを探して【2巻感想】ライトノベルと感想つぶやき暗闇にヤギを探して>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。