不動産担保ローン 公式サイト ぷいぷい!【3巻感想】:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > スポンサー広告 > ぷいぷい!【3巻感想】

ライトノベルと感想つぶやき > ぷいぷい! > ぷいぷい!【3巻感想】

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷいぷい!

ぷいぷい!【3巻感想】

ぷいぷい!です。



2回目の購読です。



さって、またシエラと陣のやりとり特集ってな感じです~。


最初はこれ。

陣とシエラが新幹線で遭遇。
「さっきから疑問なんだが、どうやってパリに行くんだ?」
「見てわからない?東海道新幹線のぞみで行くのよ」
「行けるものなら行ってみろ」
「あら。ひかりに乗らなくちゃだめだったかしら?」
「いや。日本に住んでいるかぎり、陸路で外国に行くのはちょっと難易度高めだぞ」
「庶民は何も知らないのね。ハワイにはのぞみで行けるんだから、同じ外国のパリだってのぞみで行けるはずよ」
「すまない。おまえの何が間違っているか、ツッコミようがなくて、まったく指摘ポイントがわからない」
「ハワイに行くには、まずのぞみで新大阪まで行くでしょ?それから、スーパーはくとに乗りかえて、倉吉で降りるの」
「鳥取県の倉吉な。何となくわかってきたぞ」
「そこでバスに乗り換えて、橋津方面行きに十五分」
「それ何ていう羽合温泉?」
「ハワイでしょ」
「思いっきり日本だ」
「でも、ハワイ海水浴場っていうビーチがあったわよ」
「『日本のハワイ』だからな。でもそれ、日本海だから」
「ヤシの並木道もあったわよ」
「それ、ソテツだから」
「アロハホールっていう劇場もあったわ。ハワイ風土記念館も!」
「風土記念館じゃなくて、風土記館な」
「ふどき?」
「橋津に古墳があるから」
「風土記なの?コテコテ日本なの?」


はぁ~。。おもしれ~。


お次はこれ。水族館での一幕。
『ただいまより、パフォーマンススタジアムにおいてアシカがショーをいたします。観覧されるお客様は、お急ぎください』by館内放送
「足利ショーっ?」
「そうそう。足利尊氏が樽に乗ったり、キャッチボールしをしたり」
「すごいわ、足利ってショーをするのね。賢いのね」
「どうして話が綺麗に繋がるのかと思ったら、ボケたんじゃなくて、本気で海驢のことを『アシカガ』だと思ってたんだな」
「これは、見逃すわけには行きますまい!行くわよ、庶民!」


シエラのお嬢様っぷり、可愛いっす~。


さらに、メール。
『庶民へ。最近わたしを呼び出してないけどどうなってるの?<(○`З´○)>プンスカプー』
『呼び出しなさいって言ってるでしょ?凸(▼皿▼メ)オラオラ』
『ちょっと庶民!返信ぐらいしたっていいいでしょっ?ヽ(`Д´)ノウワァァァン』


絵文字がいい~。こんなメールほしーな~。


ちなみに、シエラは石魔法”ハジャル”を覚えました。
ソロモンが封印した魔王も出てきて、いろんな展開になってます~。


では、次巻。



★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  本田聡子による夕也への成績向上のおまじないアドバイス
 「早起きして、きちんと朝ごはんを食べ、午前中の授業に集中します。それから、家に帰ったあと、成績を伸ばしたい教科の予習と復習をします。そして寝る前に『エロイムエッサイム』と七回唱えればたいていの教科の成績は上がります」
「エロイムエッサイムだな、よしわかった!図書委員、ほんとに何でも知ってるな」
「それ、明らかにエロイムエッサイム以外の部分が効いているぞ」

 ⇒夕也のアホさがおもしれ~っす。陣の突っ込みも完璧!







☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

<<はぴねす!SS『魔力の行方』|プロローグ(後編)ライトノベルと感想つぶやきぷいぷい!【2巻感想】>>

<<はぴねす!SS『魔力の行方』|プロローグ(後編)ライトノベルと感想つぶやきぷいぷい!【2巻感想】>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。