不動産担保ローン 公式サイト 2008年11月:ライトノベルと感想つぶやき

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ

とらドラ!【9巻感想】

とらドラです。


はい、
1回目の購読です。


現状の最新巻っす!

修学旅行から帰ってきて、そろそろ高二もあと少し。
クライマックスに突入って感じだぁ~




つか、この巻は、、
なんて青春っ!

あっまーいのが詰まってるヨォ!

なんていうかね、、これまでの話の中でいろいろやってきたわけだけど、
みーんなの本音とかがドンドン見えてくるわけですよ。

こんなに人間関係でいろいろ悩んでた時期って、確か自分にもあったよーなって。

まっさに青春。


最後の最後で、
竜児と大河は、、、ってな具合で終わり、、

続きが気になるっつーのっ!!


続きを早くっ!早くっ!早くぅ~!!



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  大河がバイトを
 「私バイトなんてできないって!私がどんだけドジか・・・私が働いたりしたら、そのとき天は裂け、地は燃え尽きるだろう・・・!」
 ⇒・・・いやいや。
  バイトで世界がどうかなるって、、なんて迷惑なんだヨ。



☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング




スポンサーサイト

とらドラ

とらドラ!【8巻感想】

とらドラです。


はい、
1回目の購読です。


高校生の一大イベント、修学旅行!


ではでは、早速。


相変わらずの竜児の目つきもろもろ。

いろいろあっていろいろな竜児。
くっと顎を上げ、殺る気・・・いや、やる気を見せて竜児は両眼をギラつかせながら見開いた。かわうそを襲おうとしている猛禽類の顔真似をしているのではない。

くわっ、と眦が裂ける勢いで目を見開いた。前世で魔王だった記憶が覚醒したわけではない。


ゆゆこ先生の言い回しには衰えがないっすなぁ~。



修学旅行での女子の部屋。

大河のふろ上がり。
風呂上り、なのだろう。
パーカーと、珍しく揃いのパンツを穿いた大河は、長い髪をまだびちょびちょに濡らしたままでいる。顔を赤くして、ふー、などと息もついている。
そして肩にかけたタオルで髪を拭きつつ、部屋のド真ん中に投げ出してあったドライヤーを掴んだ。コードをずるずる引きずりながら、なにやらウロウロと辺りを見回す。どうやらコンセントを探しているらしい。
ちなみに大河の目の前の壁にコンセントはとってもわかりやすくついているが、大河はしょんぼり残念そうに、
「・・・ないのか・・・」
呟いて肩を落とした。

ずるっ、と竜児は座っていた座布団の上から滑り落ちる。


なんか最近の大河、かわゆいかも。



さて、
この巻は、修学旅行!

何故か、ハワイから雪山へ大幅な予定変更。。

前巻で動き出したみんなの関係の変化は、ここにきて勢いを増すっ!

青春ですなぁ~。

また、それを見事に描いてる著者さんに脱帽~。
つか、アニメってどこまでやるのでしょうかね。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  修学旅行用のド派手なスキーウェア
 「・・・高須なんてすごいことになってるんだけど・・・」
「言うな。わかってるんだ、自分でも」
申し訳なさそうな能登の視線に、竜児はくっ、と唇を嚙む。笑えば般若、泣けば夜叉、口を開けば指名手配、そんなツラにこんな狂ったカラーリングのウエアが似合うわけがないではないか。首だけを挿げ替えた人形のように、竜児の全身の印象はめちゃくちゃ、近いものでたとえれば『タイからやってきたおかまヒットマンが戦いの果てに顔の化粧だけ全部剥げた』みたいな様相を呈していた。

 ⇒カムカムも修学旅行スキーやったけど、あの原色ウエアはなんとかしてほしかった。。



☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング




とらドラ

とらドラ!【7巻感想】

とらドラです。


はい、
1回目の購読です。


いや~、偶然にも季節感が近いっす!
この巻はクリスマス特集~っ。



ではでは、早速。


さて、
クリスマスを前に。

大河と竜児。
「なんでだよ?どうしてそんなにクリスマスが好きなんだ?」
「どうして、って、なに言ってんのよ!クリスマスが好きなのに理由がいる!?ほら、街がこうやってキラキラ綺麗になって、みんなニコニコして、ハッピーで・・・そうだ!竜児お願い、二十五日はすっごいご馳走作ってよ!普段は食べたことないような、すっごいの!鳥ドーン!とか、牛ドーン!とか!」

鳥ドーンの、牛ドーン。

・・・いまだかつて、これほど竜児の心を躍らせる言葉があっただろうか。竜児の吊りあがった三白眼が狂おしい興奮の煌めきを帯びて揺れる。そして舌舐めずり・・・なにも、鳥ドーン!牛ドーン!人ドーン!ドーン!ひぎぃぎゃあっはっはぁふぅー!とか思っているわけではない。ロマンチックなクリスマスのイルミネーションが、見開いた瞳の中にきらきらと映り込んでいるだけだ。


鳥ドーン!
牛ドーン!
いまだかつて、そんなクリスマスは一度もねぇぞ。



高須家のペット。

遺憾。
「・・・悪かった、インコちゃん。俺が無神経だった。鳥ドーン!なんて、うちでは作らないよ。絶対にだ」
「・・・ホント!?」
「本当だよ」
「・・・ゼッタイ!?」
「絶対だよ」

「っ・・・遺憾だわ・・・!なんだか、とっても、遺憾な光景だわ・・・!」

大河がいつの間にやら居間に上がりこんでいて、鳥かごに向かって親子二人が土下座しているその光景に、遺憾の意を表明していた。


鳥飼ってたら、鳥ドーン!はできないのか・・・。



さて、
この巻は、クリスマスっ!

みんなの関係がどどどどっ!と動きだします。

相変わらずのギャグボケもありますが、
結構シリアスも入ってますねー。


イヴの日に学校でクリパ。
ここが世間一般で言う、ターニングポイントでしょう。

でもっ!
学校でクリパなんて、うらやましぃ!

高校でこ~んなイベントありました?た?たぁ!??

大学でさえねぇよ!


ふぅ。
とにかく、この巻で動き出した関係が、
どういう感じでどう落ち着くのか見ものだぬ。



では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  間違った親子
 「竜ちゃん知らないのぉ?はやってるんだよ~!新人さんが教えてくれたんだあ~、若い子はこういうしゃべりかたすんでカスよ~、って!ギザかわゆいんでガしょ~!ギガントいまどきでガンしょ~!えへへぇ~☆そしてぇ、若い子のはやりについていけるやっちゃんはぁ、ギザギザかしこスんでヤンスガンしょ~ヌ!」


一体、自分が知らぬ間になにがあったというのか。誰がどこまでなにを知って、そしてどこを目指して動いている。自分はどうすればいい。さっきから混乱することばかりで、もはや心中は整理がつかない。ギガント混乱するガンゼンローゼス。てらアンダルシアがイスカンダール。意味がわからない。それぐらい。

 ⇒ギガヤバイでガンス。



☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング




とらドラ

とらドラ!【6巻感想】

とらドラです。


はい、
1回目の購読です。



ではでは、早速。


さて、
まずは竜児のポリシー。

鼻に突っ込まれた、リップを捨てようかなという大河に。
「捨てるんじゃねえぞ!『もったいないっ!』」

もったいない!もったいない!竜児の脳内では熱いリズムでその一言が乱舞する。ドンドコドンドコ、ドンドコドンドコ、もったいない、もったいない、ドンドコドンドコ、もったいなーい!世界にはばたけ、すてきな日本語『MOTTAINAI』!竜児はその言葉が大好きなのだ。調理中に出た野菜クズを見ては『MOTTAINAI』!野菜クズはきんぴらに!裏の白いチラシを見ては『MOTTAINAI』!チラシはすてきなメモ帳に!使い捨てのあらゆるものが『MOTTAINAI』!レジ袋は未来永劫もらわなーい!


『MOTTAINAI』!
世界ではどう言うんでしょーね。(Wasteful?)



さて、この巻の目玉、生徒会会長選挙。

大河、出陣。
「・・・私は、貴様らを、憎んでいる・・・!」
「下種な噂でこの私を辱め、下劣な楽しみに興じていた貴様ら・・・私が誰ぞと付き合っているだのなんだのと、嘘八百を並べ立てていた貴様らに、私はずぅぅぅっっっと、復讐の方法を考えていた・・・そしてついに、思いついた!」

「この逢坂大河が生徒会長となって、貴様らの高校生活を暗黒のナイトメアで塗りつぶし、鮮血の記憶とともに、モ、モグ、モルグに葬り去ってくれるってねぇぇぇぇーーーーっっっ!」

「応援団長はこの俺だ・・・おまえらみんな好き勝手行ってくれやがって・・・俺が哀れだの、フラレ男だの、負け犬だの・・・許さねえからな・・・絶対に」

その日のうちに、ドブ色と闇色ツーパターンのポスターがそれぞれ百枚作られて、学校中に張り巡らされ、そして各クラスには『魔契約の書』と血文字で書かれたマニフェストチラシが配布され、全校生徒を「マジなんだ・・・!」と、恐慌の渦に蹴り込む。


どんな生徒会長候補やねん!
でも、これはこれでおもしろそーやけどねぇ。



さて、
この巻はみんなの優等生、北村くんが突然グレます。

それに生徒会選挙とかも関わってきて、なんやかんや。

初めての北村くんが中心の巻でっすわ。

まあ、ゆゆこさんはちゃんと各キャラ毎にちゃんと何を考えているとか、
主人公やヒロインと同じただの高校生なんだーと思って書いてるんですよねー。

次巻はだれがメインのお話かな?


では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  実乃梨の意味不明行動
 「ドン☆俺は九十円を生贄に、九枚の写真を今のところ召還するぜ!されにリバースカードオープン!即効魔法『今みっけた』を発動!たった今たまたま目に付いた25番、ソフト部の後輩と写ってるこの一枚をコスト十円を支払って召還!守備表示で場に伏せてターンエンドッ!はい、高須くんのターン!」
「えっ、えっ・・・」

 ⇒むー。
  やっぱりさっぱり意味がわからぬ。
  まあ、おもろいけどねー





☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。