不動産担保ローン 公式サイト 多次元交差点でお茶づけを。:ライトノベルと感想つぶやき

ライトノベルと感想つぶやき > 多次元交差点でお茶づけを。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多次元交差点でお茶づけを。

多次元交差点でお茶づけを。【1巻感想】

多次元交差点でお茶づけを。です。



1回目の購読です。




とりあえず、キャラ紹介。


宇田川まひる、主人公ヒロイン。
『勘定奉行』こと、お金にうるさい倹約女子高生。

夜野原ミサキ。
昼間はぼけーっとしているが、
夜になるとホテルの支配人。テンション高っ。

ココ。
時狭間ホテルの従業員その1。
チビツインテール。

ルビィ。
時狭間ホテルの従業員その2。
猫耳しっぽの天然キャラ。


その他はまた今度。



ではでは、早速。


まひるの勘定奉行ぶり。

修学旅行の積立金を取り立て。
「学校行事だからって、一銭も払わず参加できるほど、修学旅行は甘くないわよ!払うべきもの払わなければ、旅行行けずに留守番よ!?それでもあんた、いいの!?」
「・・・」
「返事くらいしたらどうなのっ、夜野原ミサキ!!」
「修学旅行の積立金は、月額五千円。それをあんたは四月から今まで、一度たりとも払ってない!全部で四ヶ月かけることの五千円、しめて二万円!今すぐ耳を揃えて払いなさい、さあ!」


こういうキャラも好きだなぁ。



で、
いろんな思惑でちょっと特殊な時狭間ホテルの従業員となった、まひる。

問題その1。
「エクセレント!何というレア現象!推測するにこれは、緑茶ミトコンドリアが塩素系化合物と異常反応して、進化を遂げたもの・・・!!」
「なにその適当バイオハザード!!だいたいあんたが訳の判らない新製品を買うから、こーゆー目に遭うのよ!」


テンション高いやりとりですなぁ~。



さてさて、

ストーリーはタイトル通り、多次元交差点が舞台。
と言っても、よくわからんか。

まあ、いろんな次元が入り混じってる場所に建ってるホテルと、
それに繋がっている学校かな?


主人公がヒロインという、あまりない設定でも性格もろもろに好感が持てる、まひる。
主人公っぽいけど、何か違う、昼間は本当の意味での昼行灯、ミサキ。

一応、ラブコメとなってるけど、
ところどころラブ臭がするくらいで、コテコテじゃあない。

まあ、
一巻を読んでみて、見所はまひるとミサキとホテル従業員のドタバタやりとりがおもしろいってとこかな?

いろいろシリアス設定もありそうだけど、この調子で続きを期待!




では、また次巻の感想で。


★☆カムカムおすすめセリフ☆★
  
  ミサキの新製品好き
 「またやよ!また買ったやよ!訳の判らん得体の知れない怪しい新型設備!いっつも言ってるやよ、新しい設備導入したくなった時には、一に深呼吸、二に相談って!?」
 ⇒衝動買いとはそんなものかな??





☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング

スポンサーサイト

多次元交差点でお茶づけを。

多次元交差点でお茶づけを。

多次元交差点でお茶づけを。です。

本保智さん著、イラストはかわくさんです。

この著者さんの本ははじめて。

タイトルとイラストに惹かれて購入。

ヒロインが主人公という、結構珍しい作品ですよ?





内容の感想は、また今度。




☆人気ブログランキング☆  応援よろしくです~(^o^)/

ランキング




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。